2013-07

毛髪の知識

白髪に関する知識 白髪に効く栄養素

白髪の原因には、食事の栄養バランスが乱れていることが代表例として挙げられます。ストレスなどでも髪は白くなりますが、栄養が足りておらず髪に栄養が届かないことで白髪が生えてきます。
毛髪の知識

白髪に関する知識 白髪の基本的な治し方

白髪の原因は、大きく分けて、「外的要因」と「内的要因」に分けられており、対策方法もそれぞれに応じて異なります。難しく述べていますが、要は「外からの影響を抑えて髪を守る」「栄養や生活習慣を見直し体の内部から治療する」といった違いです。両面から予防・対策を施すことで効果的な解消を試みます。
毛髪の知識

白髪に関する知識 白髪とは髪の色素が抜けること

髪を黒く見せているものは、メラニンという褐色の色素です。白髪はメラニンが髪の毛からなくなり、色を失うことで生じる状態です。このメラニン色素を生成しているものが、メラノサイトという細胞です。メラノサイトは加齢によってメラニンの生成機能が低下します。年をとると白髪が増える原因はここにあります。
髪に良い食べ物・栄養素

ノコギリヤシ成分による発毛効果 残尿感・尿漏れにも有効

私のサイトは色々な人(近所の医者とか理容師が中心)に聞いた育毛のポイントを書いているのですが、先日、ノコギリヤシが髪に良いという話を聞く機会がありました。この記事では、聞いた話や気になって調べてみた内容をまとめてみようと思います。
髪に良い食べ物・栄養素

シトルリン 髪だけでなく美容にも効果的 摂取量なども調査

シトルリンは1930年に日本でスイカの中から発見されたアミノ酸の一種であり、摂取すると全身の血流がよくなるといわれています。血流が良くなることで、腎臓や脳の健康、更には頭皮の血管を拡張され髪の毛に栄養が送られやすくなります。
髪に良い食べ物・栄養素

髪に良い食べ物「シナモン」 ダイエット、アンチエイジングにも効果的

色々な意見を聞いていると、髪の健康にはシナモンがお勧めというコメントが良く出ます。具体的なメカニズムは、シナモンに含まれる栄養素によって毛細血管が活性化され、栄養が頭部に十分に回されることで髪の成長を促すというものです。
髪に良い食べ物・栄養素

アルギニンの効能・副作用・摂取量を調査 髪だけでなくアンチエイジングにも効果的

アルギニンはストレスや細くなった血管を拡げることで血流を良くし、栄養を毛母細胞に供給するのに欠かせない成分です。血流を通じて栄養素が頭皮に回されるます。この効果により、抜毛・白髪の減少が見込まれます。アルギニンは成長ホルモンを分泌する成分であり、アンチエイジング効果や病気の予防などに効果が見られます。
毛髪の知識

髪のコシとは? 強くするには?

コシが無いとは、細く柔らかい状態を言います。髪が以前に比べて細くなり、ボリュームが出ずに、ペタンとなってきた人はまさにこの状態です。
毛髪の知識

髪の毛の色はどのようにして決まるのか?

髪の色は、メラニン色素によって決定されます。メラニンには、黒~茶褐色のユーメラニ ン(真性メラニン)と、赤褐色~黄色のフェオメラニンの2種類があり、色の濃淡はユーメラニンにより決定され、黄色み・赤みはフェオメラニンに左右されます。
毛髪の知識

人間のヘアサイクルは?

健康な髪は一定の周期で生え変わります。この周期のことを「ヘアサイクル」と言い、髪は生えてから時間をかけて成長し、老いると抜けていきます。ヘアサイクルによって日々抜けおちる髪の本数は、通常1日に30~100本程度であり、これが正常で健康な状態です。
タイトルとURLをコピーしました