アルギニンの効能・副作用・摂取量を調査 髪だけでなくアンチエイジングにも効果的

40

アルギニンはストレスや細くなった血管を拡げることで血流を良くし、栄養を毛母細胞に供給するのに欠かせない成分です。血流を通じて栄養素が頭皮に回されるます。この効果により、抜毛・白髪の減少が見込まれます。

アルギニンは成長ホルモンを分泌する成分であり、アンチエイジング効果や病気の予防などに効果が見られます。

また、アルギニンはスポーツマンなどがサプリメントとして利用していることが多いです。私も、学生時代に監督に勧められ飲まされて飲んでいましたが、体力作りを行う上での効果は確かにありました。その時は全く意識していませんでしたが、最近になって髪の悩みにも効果があると知り、正直驚いています。

ア ルギニンを含む食べ物は、ゴマやクルミ、キュウリ、大豆などになりますので、これらを意識して摂ると良いです。ただ、後述しますが、アルギニンは十分な量 を継続的に摂り入れることが大事ですので、普段の食事だけでは不足しがちです。そこで、できるだけサプリメントなどを併用することが育毛への近道です。

アルギニンのサプリメント

ドラッグストアやAMAZONなどを見ると、色々なアルギニンサプリメントが売られていますので、気に入ったものや評価の高いものを使ってみると良いでしょう。

摂 取量ですが、1日当たり4~8g程度を目安とします。アルギニンは十分な量を長い期間に渡って飲み続けることがポイントですが、過剰な分量を摂ることは体 に負担を与えるので控えましょう。アルギニンは栄養素であり、薬ではないので即効性はありません。規則正しい生活をおくり、サプリメントとして利用してい くことで徐々に効果が見られます。少なくとも、1年程度は期間を見ておくと良いでしょう。

アルギニンはアミノ酸の一種であり、食事と一緒に摂取してしまうと吸収され難くなりますので、食前後ではなく、就寝前などに飲みましょう。なお、シナモンと一緒に摂ると効果が高まる、とのコメントを見たことがあります。より効率性を求めるのでしたら、お勧めの方法です。

アルギニンのデメリットと対処法

過 剰に摂取しない限りは特に問題ありません。ただ、粉末のアルギニンは非常に生臭く(魚の死んだような感じ)相当不味いです。初めて口にした人だと思わず吹 いてしまいそうな味で、どれだけ飲み続けてもなかなか慣れることが難しいです。また、粉末状のアルギニンは飲み物などに溶かしこんで摂取することになるの で、手間もかかります。そこで、粉末以外にもタブレット錠のものがありますので、継続して利用するにはそちらを利用すると良いでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る